クレジットカード

【JAL CLUB EST】20代限定の最強クレジットカード!年会費や特典内容を解説!

JALカード+JAL CLUB EST️は特典が最強!20代おすすめクレジットカード!

先日大学を卒業したことで、今まで使っていた学生専用カードをいくつか更新をしました。

その中に超優遇されている学生専用カード【JALカードnavi】もあったので、一般JALカード(+JAL CLUB EST)に更新しました。

一般JALカード(+JAL CLUB EST)

【JAL CLUB EST】は、JALカードにつけるオプションサービスなのであまり知られていませんが、実はこのオプションをつけると普通のJALカードでも超優良クレジットカードなります!

JALの上級会員しかもらえないような非常に優れた特典がいくつも受け取れるので、飛行機に乗る機会があるなら加入しないと損と言えるほどです。

20代限定のサービス【JAL CLUB EST】について紹介していきます!

『JAL CLUB EST』とは20代限定の付帯サービス

JAL CLUB EST

JALカードのオプションサービス

カードラインナップ

【JAL CLUB EST】はJALカードにオプションで付帯できる20代限定のサービスです。ちなみに「EST」は「エスト」と読みます。

普通カード・JAL CLUB-Aカード・JAL CLUB-Aゴールドカード・プラチナカードのそれぞれに【JAL CLUB EST】を付帯することで特典を受け取れます。

つまり、カード年会費+JAL CLUB EST費で保有することが可能になります。

JAL CLUB ESTってクレジットカードがあるわけじゃないんだね?
そうです。
カードに追加してつけるオプションサービスです!
はやや
はやや

JAL CLUB ESTをつけると特典として、サクララウンジを年5回利用可能することができて、JALマイルの有効期限が60ヶ月になり、JALカードショッピングマイル・プレミアムに自動加入するので100円で1マイル貯まる。

それに、eJALポイントを毎年5,000円分もらえて、国際線はビジネスチェックインカウンターを利用できて他にも搭乗ボーナスまである。

JALを普段からよく利用しているユーザーからは、JGC会員(JALの上級会員)並みの特典サービスじゃないか、との声も聞くくらい素晴らしいサービスです。

年会費

年会費

気になる年会費は、一般カード・CLUB-Aカードに付けると+5,400円(税込)

CLUB-Aゴールドカード・プラチナカードに付けると+2,160(税込)です。

つまり、最安にするなら年会費2,160円の一般カードにESTをつけるので合計7,560円でJAL CLUB EST特典のついたJALカードを持つことができます。

年会費が7,560円もかかる
クレジットカードなんて高すぎない?
特典の内容を考えればむしろ安いくらいなのですが
飛行機に乗らない人はメリットは薄いですね。
はやや
はやや

全然飛行機に乗らないのにこのカードを持ったらあまり恩恵はありませんが、年に数回でも飛行機に乗る人にとってはメリットの方が大きいです。

それに、100円で1マイル貯まるのでJALマイルを貯めたい人はメインカードとしておすすめできるカードです。

JAL CLUB ESTの特典 詳細まとめ

先にちょっとだけ特典の内容について話しましたが何が、いきなり言われても何がすごいのかわからないですよね。

そこで20代限定サービスESTの特典についてもう少し詳しく解説します。

JAL CLUB ESTの特典まとめ

  1. サクララウンジを年5回利用可能
  2. JALマイルの有効期限が60ヶ月に
  3. JALカードショッピングマイル・プレミアムに自動加入
  4. eJALポイントを毎年5,000円分もらえる
  5. 国際線はビジネスチェックインカウンターを利用可能
  6. 搭乗ボーナスマイル、FLY ONポイントが優遇

 

1.サクララウンジを年5回利用可能

サクララウンジ

国内17空港にあるサクララウンジを年5回まで無料で利用できます。しかも同伴者が1名まで無料になるという優遇具合です。

ちなみに、サクララウンジは非常に設備の整った居心地のいい空港ラウンジと定評があり、ゴールドカードで入れるようなラウンジとは一味違います。

サクララウンジ サービス

ソフトドリンク・アルコール類が飲み放題でおつまみ、シャワー、WIFI、マッサージチェアなど非常に優れた空港ラウンジです。

有料での利用も可能ですが、1人あたり3,000円が必要になります。

つまり、ESTの特典は年5回分が無料なので、15,000円相当の価値が付与されているということになりますね。

2.JALマイルの有効期限が60ヶ月に

有効期限が6ヶ月に!

通用のJALマイルの有効期限は36ヶ月(3年)ですが、EST特典では60ヶ月(5年)にまで延長されます。

もし、JALカードを複数枚持っていても『お得意様番号』が同一であれば、どのカードでためても有効期限は60カ月後の月末になります。

マイルの有効期限切れの心配が減りますね!
はやや
はやや

3.JALカードショッピングマイル・プレミアムに自動加入

JALカードショッピングマイル・プレミアムに自動加入

ESTの費用の中は『JALカードショッピングマイル・プレミアム』の費用も含まれているので、カード利用100円につき1マイル貯まるようになります。

『JALカードショッピングマイル・プレミアム』は、カード利用でJALマイルを貯めたい人は絶対につけているサービスです。

通常はJALカードショッピングマイル・プレミアムに加入するためには3,240円が必要ですがESTの費用に含まれている。

つまり、差し引きすると実質的には2,160円がESTの費用に当たると言うことです。

2,160円でサクララウンジが年5回無料ってことだけでもコスパいいですよね。
はやや
はやや

4.eJALポイントを毎年5,000円分もらえる

eJALポイントを毎年5,000円分もらえる

JALで航空券やツアーの購入に使うことができる電子マネーみたいなeJALポイントを毎年5,000円分ももらえます。eJALポイントとは?

1eJALポイント=1円として使えるので、航空券やツアーを安く購入することができますね。

毎年5,000円分の割引チケットが
もらえるってことです!
はやや
はやや

5.国際線はビジネスチェックインカウンターを利用可能

国際線はビジネスチェックインカウンターを利用可能

国際線利用の時だけですが、ビジネスクラチェックインカウンターを利用することができるようになります。

EST会員になれば、エコノミーのチケットでも長いチェックイン待ちの列に並ばなくてもよくなるなんて地味にいいサービスですね。

6.搭乗ボーナスマイル、FLY ONポイントが優遇

ボーナスマイルがもらえる

JAL CLUB EST会員になってもらえるボーナスは以下の4つがあります。

  1. 入会後初回搭乗ボーナス:入会後最初の搭乗で1,000マイルもらえる
  2. 毎年初回搭乗ボーナス:毎年初回の搭乗に+1,000マイルもらえる
  3. 搭乗ごとのボーナス:搭乗ごとのフライトマイルに+5%マイルがもらえる
  4. 毎年のFLY ONポイントボーナス:毎年最初の搭乗時に+2,000FLY ONポイントがもらえる→FLY ONポイントとは?

飛行機によく乗る人にとっては非常に大きいメリットです。

入会後初めての搭乗で2,000マイル獲得、翌年以降の初回搭乗は1,000マイル獲得できます。

1マイル=2円と言われてますので、毎年一回でも飛行機に乗る人は通常獲得できるマイルに加えてさらに2,000円相当のマイルを獲得することができるということです。

30代以上のJALユーザーが、JAL CLUB EST会員が羨ましいというのも分かりますね。

まとめ:20代のマイラーにはおすすめの1枚

JAL CLUB ESTは年会費5,400円(税込)(実質2,160円)で、非常にコストパフォーマンスに優れた最強と言っても過言ではない程のサービスです。

  • サクララウンジを年5回利用可能
  • JALマイルの有効期限が60ヶ月に
  • JALカードショッピングマイル・プレミアムに自動加入
  • eJALポイントを毎年5,000円分もらえる
  • 国際線はビジネスチェックインカウンターを利用可能
  • 搭乗ボーナスマイル、FLY ONポイントが優遇

航空系クレジットカードの中比較したら、間違いなく最強コストパフォーマンスを誇っているのが【JALカード+JAL CLUB EST】です。

20代の方はぜひメインカードにおすすめです。

バニラエアがお得!
ANAマイルはLCCの航空券との交換がお得⁈ [東京ー沖縄] 路線が往復9,600マイルで!ANAマイルの使い道には特典航空券や座席のアップグレード、電子マネーなど色々ありますね。 その中でも、ANAマイはLCC(バニラエ...
【2019年完全版】大量のANAマイルを貯める方法まとめ!1年間で20万マイル以上!こんにちは、はややです。 僕はまだ大学生ですが、 飛行機に乗らずに1年間でANAマイルを20万マイル以上貯めたので 卒...