投資信託

100円投資を実際にやってみて利益はでた?100円×30本の投資信託を9ヶ月続けた結果

100円投資を実際にやってみた結果利益はでた?100円×30本の投資信託を9ヶ月続けたよ

ハッピープログラムの改悪で100円×30本を設定する必要も無くなりました。

ハッピープログラム改悪「100円投資で楽天銀行スーパVIPになる方法」終了のお知らせ…いや〜 ついにハッピープログラムのサービス内容も変更になってしまいました。 これまで100円×30本の投資信託でスーパーVI...

そこで、前々から「保有銘柄が30本以上もあるのはなんか嫌だなー」って思っていたのでこれを機に一度清算してみようかなと思います。

初めて9ヶ月が経過して利益は出たのか見ていきます!

投資額27,000円→27,600円

結果
期間【2018/10月〜2019/6/23】
の結果です!
はやや
はやや

9ヶ月目で+600円(+2.2%)でした

うーん。100円投資にしてはまあまあ利益出てましたね。

なんとなく始めた超少額投資でしたが、9ヶ月経ってジュース代くらいは儲かりました。

それぞれ900円しか投資していないのに投資先が30本もあると、運用結果がそれぞれ違って面白いです。

まあ、管理画面はごちゃついて管理が面倒でしたが(笑)

最も利益率が高かったのは『たわらノーロード国内リート』

  1. たわらノーロード国内リート(+7.28%)
  2. たわらノーロード先進国リート(+5.36%)
  3. iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジなし)(+4.64%)

最下位:ニッセイTOPIXインデックスファンド(-2.47%)

最も利益率の高かったのは『たわらノーロード国内リート』でした。

リート強いですね、2位も先進国リートの投資信託でした。

逆に最も利益率の低かったのは『ニッセイTOPIXインデックスファンド』でした。

国内株よ・・・・

みんな大好き『ひふみプラス』もここ最近低調ですし、やはりアメリカをメインにすえたポートフォリオを組むのがいいんですかね。

まあ「いいんですかね?」言っておきながら、つみたてNISAの方はほぼアメリカメインにしているんですが。笑

なんとなくこれからも期待ということで、上位3位は残して月300円くらいずつ継続投資してみようかなって思います。

100円投資をやってみて感じたメリット・デメリット

考える男

メリット1:たくさんの銘柄の損益がみれて楽しい

一つ目のメリットは、色々な投資信託を買ってその動向を観察できることです。

毎月の投資額は各銘柄100円と非常に少額ながらも、それぞれのパフォーマンスは異なります。

利益の出ているものもあればずっとマイナスなものもある。

少額だから損しても数十円、得しても数十円。

「暇つぶしにやってみるかっ」て気持ちで初めれるし、毎月投資信託の動向をみているだけでも地味に勉強になる。

もちろん、100円が100万円に化けることはありえません。

ただ、100円投資した銘柄のなかで、安定して利益が積み上がっている投資信託を別途「つみたてNISA」で買うなりして、本格的な資産運用を始めるきっかけにできたらいいかなと思います。

いわゆる、プチ投資家体験ってやつですね!
はやや
はやや

メリット2:意外とお金が貯まっていく

1ヶ月で100円×30本の投資信託を買って投資額は3,000円、9ヶ月続けて投資額は27,000円です。

100円投資と聞くと「少なっ」って印象です。

でも、総額でみてみたら「ああ、意外と投資してんじゃん」って思いました。

そうなんですよ。

侮ることなかれ、毎月3,000円の投資って意外とバカにできないんですよね。

年間36,000円、10年続けたら36万円(+利益)ですよ?

多くの人が『投資!』って聞くと

「ああ、最低10万円は必要だよな。今は無理だからお金に余裕できたら始めよう」って思いますよね。

でも月3,000円でも意外とバカにできないですよ。

本格的な資産運用みたいに立派なものではないですが『100円投資侮ることなかれ!』です!

イメージとしては500円貯金みたいな感じ
はやや
はやや

デメリット:管理画面がごちゃつく

唯一のデメリットは、保有銘柄の管理画面がごちゃつくということです。

と言っても、僕の場合は楽天銀行のハッピープログラムの条件をこなすために、30件もの投資信託を買っていたからなんですが・・・

管理画面に30本以上もあると見にくい!

各銘柄1,000円も投資していないのに、この量の銘柄が管理画面にあるのはちょっとどうなのって思いますよね。

気にしない人は全く気にならないかもしれませんが、僕はちょっと気になっちゃいますね。

まとめ:100円×30本を20年継続したら…

ちなみにちょっと考えました。

このペースで20年間継続してみたらどれくらいの投資額になって利益が出るのか、と。

そしたら、どん。

結構バカにできない額。。。

投資信託で想定利回り4%というのは、比較的現実的な数字なのでこれくらいは期待してもいいでしょう。

毎月3,000円でも20年続けたら元本72万円で、うまく利益がでたら合計110万円。

もちろん元本割れするかもしれませんし、もっと利益が見込めるかもしれません。

でもやはり『100円投資侮ることなかれ』と思います!

 

 

投資信託の会社が破綻したらどうなる?

投資信託の会社が破綻した時、預けていた資産はどうなるのか?
投資信託の会社が破綻した時、預けていた資産はどうなるのか?投資信託は自分で株式や債券を運用をしない代わりに、他人(会社)に任せる投資方法です。 しかし、もしそれまで買い続けていた投資信託の...

 

つみたてNISA半年経過!

つみたてNISA運用パフォーマンス!月2万円から始める少額積立投資、開始から半年経過〜2019/4/12
つみたてNISA運用パフォーマンス!月2万円から始める少額積立投資、開始から半年経過〜2019/4/12僕は昨年の2018年11月よりつみたてNISAを始めています。 とはいえ、毎月の投資額は月2万円と少額なので、実際のところ『投資』...