トレーニング

【レビュー】ANTARESアジャスタブルダンベル 24kgを購入して1ヶ月経過したから評価する!

レビュー】ANTARESアジャスタブルダンベル 24kgを購入して1ヶ月経過したから評価する!

1ヶ月前に購入したアジャスタブルダンベル24kg が、めちゃめちゃトレーニングが捗って最高なのでご紹介しようと思います。

  • アジャスタブルダンベルって何がいいの?って人
  • アジャスタブルダンベルの購入を検討している人
  • 24kgタイプか40kgどちらのタイプがいいか悩んでいる人

ぜひご参考にしてみてください!

購入商品【アジャスタブルダンベル 24kg】

 

今回購入したアジャスタブルダンベルは、24kg15段回可変式モデルです。

まず、アジャスタブルダンベル(可変式ダンベル)とは、名前の通り重量を調整できるダンベルのことです。

具体的には、ダンベルについているメモリを回して、希望の重さに調整するだけで重量変更ができる革命的なダンベルです!

重さは上限が24kgのものと40kgのものがありますが、今回私は24kgタイプを購入しました。

24kgを選んだ理由としては

  • トレーニング3ヶ月程度の私では40kgを扱えるのは当分先になりそうだったこと。
  • 1kの部屋で40kgはかなり場所をとること。

などの理由から24kgのものを購入しました。

実際に40kgのタイプも触れたことがありますが、自宅にホームジムを作るわけでもないのなら24kgのもので十分だと思います。

24kgで物足りなくなってから、40kgに買い替えを検討しても正直損はないと思います。

1ヶ月使ってみたレビュー

アジャスタブルダンベル

では早速使用レビューしていきます。

最初にはっきり言います。

めちゃくちゃ買って良かったです!

もう私の2020年ベストバイ、トップ3に入りましたね。

以下、買って良かった事は主に4つです!

  1. とにかく省スペース
  2. 重量変更がスムーズでロスタイムがゼロ
  3. トレーニングメニューが一気に広がる
  4. リセールバリューが意外と高い

1.とにかく省スペース

私の部屋は1Kの一部屋7畳くらい広さです。(…もっと広いとこに引越したい)

そんな部屋だとやはり物を置くスペースは限られてくるわけですが、そんな部屋にアジャスタブルダンベルを置くとこんな感じです。

自室にダンベルを置いた写真

わかりますか⁈

ジョイントマット4枚分のスペースで完結です。

これがもし普通のよく見るプレートタイプだったらプレートとダンベル本体を置くスペースとで倍くらいは場所を取っていたでしょう。

一人暮らしで1K、1Rなど部屋があまり広くない人にとってはこの省スペースという点はポイント高いと思います。

2.重量変更がスムーズでロスタイムがゼロ

ダイアル変更で重量変更完了

見てわかる通り、アジャスタブルダンベルは横のダイアルを回すだけで重量変更ができます。

そのため、プレートを取り替える手間をカットして無駄なインターバルゼロでトレーニングに取り組めるので、パッとダンベルを手にとってトレーニングに没頭できます。

ここのメリットは使ってみると特に強く感じます。

また、重量変更の際には普通のダンベルのようにプレート同士が当たってカチャカチャすることもないので、騒音を気にせずトレーニングができるのもメリットですね。

短時間で高い効果が望める”ドロップセット方”をしたいという方だったら、迷わずアジャスタブルダンベルを買いましょう!
はやや
はやや

3.トレーニングメニューが一気に広がる

これまでの器具

私はトレーニングを始めて最初の3ヶ月間はほぼ自重トレーニングしていました。

しかし、やはり効率よく筋肥大をするならダンベルということで、実際にここ1ヶ月使っていたわけですが、トレーニングの幅が大幅に広がりました!

例えば、これまでできなかった「アームカール」「ハンマーカール」「フレンチプレス」「フロアプレス」「ダンベルスクワット」…などなど。

これまで鍛えるのが難しかった部位を、広くしっかり鍛えれるようになりました。

最近は尊敬するjinさんやkanekinさんの動画見てやり方学んでます↓

やはりダンベルを使って負荷をかけると筋肉のつき方、つくペースも違うなという印象です。

工夫次第で上半身だけでなく下半身も鍛えれるので、私はまだまだジムに行く必要性はなさそうです(笑)

4.リセールバリューが意外と高い

リセールバリューが高いアジャスタブルダンベル

ちょっとメルカリやヤフオクなどを見ていただければわかるかと思いますが、

アジャスタブルダンベルは中古でも20,000円くらいで売買されています。

仮に20,000円で売れたら場合、送料や手数料を加味しても15,000円くらいは手元に戻ってくる計算です。

もし仮に、「1年使ってそろそろ24kgでは物足りなくなってきたなー」

「そろそろ40kgのものに買い換えたいなー」

と思って20,000円で売ったら15,000円が手元に帰ってきて、1年間実質12,000円で利用できたということになります。

そうして40kgタイプののアジャスタブルダンベルに買い換えれば、ほとんど損はない気がしませんか?

正直、現状24kgが全然上がらないという初心者の方は、無理して40kgを買う必要はなく、物足りなくなってから40kgを考えるでいいと思います。

自宅にホームジムを作る方や、部屋に40kgのダンベルがあっても全然邪魔にならないくらい広い部屋に住んでいる方だったら40kgでもいいかもしれませんが…

ホームジム羨まし…
はやや
はやや

買って悪かったこと・・・まじでない

いや、本当に、買って後悔したことなんて一つも無いです。

強いて言うなら「引越しの時運ぶの大変だなー」ってことくらいで、商品自体には何の問題もなかったです。

でももし仮に…仮ににですよ、

今回の商品代27,000円だと大体ジムに3ヶ月くらいは通えるのですが、その3ヶ月間を真面目に通えれるのだったらそっの方がいいです!

でも、やっぱり会社員やってるとそれって難しいんですよね(泣)

…くそぉ、個人事事業主時代にトレーニング目覚めてれば良かったああぁぁ!

商品詳細

名称可変式ダンベル 24kg 2個セット
カラーブラック
サイズ(約)44.5×22×21cm(1個あたり)
重量切替15段階可変式
2.5/3.5/4.5/5.5/6.5/8/9/10/11.5/13.5/16/18/20.5/22.5/24kg
重量24kg/個
材質鉄、プラスチック

ちなみに商品は重いので2箱で届きます↓

商品の梱包された様子1

開けるとダンベルがそのまま固定されて入っているので

届いてからすぐに使用できます↓

商品を開封した時の写真

まとめ:初心者こそアジャスタブルダンベルだ!

自分はまだまだ筋トレ4ヶ月目で初心者なのですが、だからこそ言えることもあります。

アジャスタブルダンベルは買って損なしです!

トレーニングの幅を広げたい人にはもちろん、一人暮らしで部屋の広さが限られている人には特にお勧めしたいです!

ぜひ一緒に筋トレに励みましょう!

 

  • 24kg×2個セット↓


  • 40kg×2個セット↓