QRコード決済

LINE Pay(ラインペイ)のチャージ方法を紹介!チャージできる上限金額や注意点についても解説

LINE Pay(ラインペイ)のチャージ方法を紹介!チャージできる上限金額や注意点についても解説

LINE Payは事前にお金をチャージしておく必要があります。

他のQRコード決済サービスとは違って、クレジットカードを登録しただけで直接支払いができないので、どこでLINE Payをチャージができるのか知っておきましょう。

この記事では、LINE Payをチャージできる場所とチャージ方法についてまとめています

チャージ方法は5つ[LINE Payカード・銀行口座・セブンATM・ファミマ・QRコード]

LINE Payのチャージ方法は5つ

  • LINE Payカード
  • 銀行口座
  • セブンATM
  • Family Mart
  • QRコード

チャージ方法別に、最低チャージ額チャージ上限額についてまとめました。

チャージ方法最低チャージ額(本人確認前)上限額(本人確認後)上限額
LINE Payカード1,000円〜49,000円49,000円
銀行口座100円〜999,422円
セブン銀行ATM1,000円〜100,000円500,000円
ファミリーマート1,000円〜100,000円299,000円
QRコード1円〜49,000円49,000円

LINE Payカード

LINE Payカードを使ってチャージ
対応店舗ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100、AINZ&TULPE、LIPS and HIPS、アインズ
最低チャージ額ローソン:1,000円以上1円単位.
アインズその他:1円以上1円単位.
確認前チャージ額上限49,000円
確認後チャージ額上限49,000円

チャージ方法

利用可能店舗のレジにて、店員さんに「チャージしてください」と伝え、LINE Pay カードを渡してチャージしたい金額を伝えましょう。

チャージの支払いは現金のみとなっています。

銀行口座

対応銀行一覧
対応銀行ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、楽天銀行、イオン銀行、ジャパンネット銀行、じぶん銀行、・・・etc
最低チャージ額100円以上1円単位?
確認前チャージ額上限
確認後チャージ額上限999,442円

チャージ方法

  1. LINE Payメニューから【チャージ】にすすみ【銀行口座】を選択します
  2. LINE アプリで本人確認
  3. 利用する銀行のページへ行くので、口座振替依頼を申請して登録を完了させる
  4. 登録完了後は「チャージ金額の入力・確認」の2ステップでチャージできます。

 

セブン銀行ATM

セブン銀行ATM(引用:https://markezine.jp/article/detail/27317

対応場所セブン銀行ATM
最低チャージ額1,000円以上1,000円単位
確認前チャージ額上限100,000円
確認後チャージ額上限500,000円

チャージ方法①[LINE Payカードを使う]

LINE Payカードをセブン銀行ATMに挿入し、「入金」を押して手続きする。

チャージ方法②[スマホでチャージする]

  1. まずは、セブン銀行ATM画面で【スマートフォン 出金・入金】をタップしてQRコードを表示させておきます。
  2. 自分のスマホLINE Payメニューから【チャージ】に進み【セブン銀行ATM】を選択する
  3. チャージ方法の案内が表示されるので、確認して【次へ】
  4. QRコードリーダー表示されるのでセブン銀行ATMで表示されているコードを読み取る
  5. スマホに表示される4桁の企業番号をATMに番号を入力し、【確認】をタップしてチャージ

 

ファミリーマート

ファミマ
対応店舗Family Mart(Famiポート)
最低チャージ額1,000円以上1,000円単位
確認前チャージ額上限100,000円
確認後チャージ額上限299,000円

チャージ方法

  1. LINE Payメニューから【チャージ】に進み【コンビニ】を選択する
  2. チャージ金額を入力して【チャージ】をタップ
  3. 受付番号申し込み番号が表示されるのでそれを持ってお近くのファミリーマートへ
  4. Famiポート【代金支払い】-【各種番号をお持ちの方】【イーコンテクスト(インターネット受付)】へ進む
  5. 【番号入力画面に進む】を押して受付番号、予約番号(申込番号)を入力していきます
  6. 申し込み確定後にでたレシートをレジへ持っていって支払い、チャージ完了です。

以下の金額をチャージする場合、LINE Payがチャージ金額の1円を負担してくれます。

  • 2,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 30,000円
  • 100,000円

つまり2,000円チャージの時に支払いは1,999円になります。

地味にお得ですね!

QRコード・バーコード

QRコード・バーコード
対応店舗AINZ&TULPE、LIPS and HIPS、アインズ
最低チャージ額1円から1円単位
確認前チャージ額上限49,000円
チャージ額上限49,000円

チャージ方法

  1. LINE Payメニューの【チャージ】へ進み【QRコード/バーコードチャージ】を選択します
  2. QRコード・バーコードが表示されます
  3. 利用可能店舗のレジにて、店員さんに画面を提示して「LINE Payチャージしてください」と伝えてチャージしたい額の支払いをします

 

LINE Payにチャージする時の注意・補足

LINE Pay

クレジットカードでチャージはできない

基本的にLINE Payへのチャージは現金か銀行振替での支払いになるので、クレジットカードでのチャージはできません。

LINE Payには【クレジットカード登録】というページもありますが登録だけでチャージはできません。

チャージできる上限残高について

  • 本人確認をしていない人:残高10万円まで
  • 本人確認をした人:残高100万円まで

LINE Payで言う『本人確認』とは、銀行口座の連携をしたかしていないかの事です。

本人確認をしないと、チャージした残高の出金もできないので、LINE Payアカウントを作ったら早めに銀行口座の連携をして本人確認をしておくといいでしょう。

どのチャージ方法でも手数料は0円

一応念のため言っておくと、LINE Payのチャージには手数料はかかりません。

チャージした残高を引き出す時には残念ながら手数料がかかりますが、チャージして使う分には手数料0円なので安心して使えます。

まとめ

LINE Payのチャージ方法は5つ

  • LINE Payカード
  • 銀行口座
  • セブンATM
  • Family Mart
  • QRコード
チャージ方法最低チャージ額(本人確認前)上限額(本人確認後)上限額
LINE Payカード1,000円〜49,000円49,000円
銀行口座100円〜999,422円
セブン銀行ATM1,000円〜100,000円500,000円
ファミリーマート1,000円〜100,000円299,000円
QRコード1円〜49,000円49,000円

 

LINE PayはJBCブランドがついたカードが発行されるので使えるお店が多いです。

LINE Payを使えばLINEポイントが溜まり、そのポイントはLINE Payにチャージすることができます。

友達同士での割り勘や、送金も簡単にできるLINE Payはとっても便利でお得なので、ぜひどんどん使っていきましょう!

 

主要QRコード決済4つ【PayPay OrigamiPay LINEPay 楽天Pay】違いを比較・解説
【PayPay OrigamiPay LINEPay 楽天Pay】違いを比較!2018年から2019年の現在に到るまで、QRコード決済が急激に増加しました。 有名なところから言うと、PayPay・ LINE ...
山善 ソフト宅配BOXスリム P-BOXがおすすめ!
【山善 ソフト宅配Boxスリム P-BOX レビュー】設置も簡単で一人暮らしのアパート・マンションにおすすめ!荷物の受け取りって、どうしてもタイミング合わない時ありますよね。 実家なら家族が自分の代わりに受け取ってくれますが、一人暮らしだと...